Expand
Resize
Add to favorites
5月28日、米国財務会計基準審議会(FASB)と国際会計基準審議会(IASB)は、漸く、コンバージェンスされた収益認識に関する基準を公表しました。収益プロジェクトを注視してきた人々は、一部の業界において重要な変更が生じる可能性があり、また、ほぼすべての企業において一定レベルの変更が生じると考えています。以下では、新基準への移行にあたり、企業に最も重要な課題が生じる可能性のある領域の一部を要約しています。
⇒オリジナルはUSサイト
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

Your session has expired

Please use the button below to sign in again.
If this problem persists please contact support.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide