Expand
Resize
Add to favorites
IASBは、2016年6月20日、IFRS第2号「株式に基づく報酬」に対する修正を公表し、一定の種類の株式に基づく報酬取引の会計処理を明確化しました。当修正は、IFRS解釈指針委員会を通じて開発され、以下の会計処理に関する要求を提供しています。
  • 権利確定条件および権利確定条件以外の条件が現金決済型の株式に基づく報酬の測定に与える影響
  • 税金の源泉徴収義務を果たすために純額決済の特性を持つ株式に基づく報酬取引
  • 株式に基づく報酬取引の条件変更によって現金決済型から持分決済型に分類が変更される場合
詳細は下記のIASBウェブサイトをご覧ください。当修正「株式に基づく報酬取引の分類および測定(IFRS第2号に対する修正)」のさらに詳しい情報については、こちらからアクセスできます。
基準書の原文はInform Internationalサイトをご覧ください。(*有料会員限定)
【関連リンク】
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide