Expand
Resize
Add to favorites
IASBは、2017年9月14日、重要性に関する以下2つの文書を公表しました。
  • 実務記述書「重要性の判断の行使」-重要性の判断に関するガイダンスを提供するものです。また、財務諸表において投資家に有用な情報に焦点があたるよう、企業が(IFRSの要求事項をチェックリストのように使用するのではなく)判断を行使することを推奨しています。 本実務記述書は基準ではないため強制されませんが、適用を選択する場合は、2017年9月14日以後作成した財務諸表から適用可能です。
  • 公開草案「『重要性がある』の定義(IAS第1号「財務諸表の表示」とIAS第8号「会計方針、会計上の見積りの変更及び誤謬」の修正)」-「重要性がある」の定義の明確化と既存の要求事項の理解の改善を提案しています。
    本公開草案に対するコメントの募集期限は、2018年1月15日です。
詳細はIASBウェブサイトをご覧ください。
【関連リンク】
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

Your session has expired

Please use the button below to sign in again.
If this problem persists please contact support.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide