Expand
Resize
Add to favorites
2013年4月10日、米国財務会計基準審議会(FASB)は、提案されているリース会計の規定に関連するコスト、便益、および複雑性について審議しました。FASBのメンバーから個々の見解が示され、再公開草案を進めることについて、4対3の投票で賛成されました。FASBと国際会計基準審議会(IASB)は、5月半ばに共同で公開草案を公表する予定です。
⇒オリジナルはUSサイト
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide