Expand
Resize
Add to favorites
2012年度末、新しい公正価値開示の提供、債務の修正(条件変更)の会計処理、および収益認識ガイダンスの評価など、企業は引き続き財務報告に関する多くの複雑な問題に直面しています。世界中の経済問題は、財務報告に広い範囲にわたる影響を及ぼし続けています。当Datalineは、網羅的なリストを提供してはいませんが、企業が年度末の財務報告プロセスにおいて検討すべき重要な問題に関する最新の実務および留意点を適時に提供することを目的としています。各トピックは、米国証券取引委員会(SEC)スタッフのコメントレター、上場企業の修正再表示の実例、およびPwC独自の所見を含む多様な情報源から収集されたものです。
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

Your session has expired

Please use the button below to sign in again.
If this problem persists please contact support.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide