Expand
Resize
Add to favorites
新たなリース会計基準の下で、借手は、使用権資産およびリース負債を計上することにより、貸借対照表上にほとんどすべてのリースを認識する必要があります。 本In depthには、オペレーティング・リースにおける使用権資産の事後測定について、よくある質問(FAQ)に対するPwCの回答を掲載しています。取り上げるトピックには、減損テスト、廃棄、サブリース、リース構成部分および取得した使用権資産の取扱いが含まれます。(これ以降の詳細は添付ファイルをご覧ください)
⇒オリジナルはUSサイト
【関連リンク】
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide