Expand
Resize
Add to favorites
IASBは、2020年5月4日、IAS 第1号を修正する「負債の流動又は非流動への分類」(2020年1月公表)の発効日を1年延期し、2023年1月1日以後開始 する事業年度とすることを提案する公開草案を公表しました。
これは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、企業に対して、本修正による分類の変更を実施するために追加の期間を提供するものであり、当初の修正の変更を提案するものではありません(発効日の延期を除く)。
IASBは、迅速な対応のためにコメント期間を通常よりも短い30日間とし、コメント期限を2020年6月3日としています。
詳細はIASBウェブサイトをご覧ください。
【関連リンク】
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide