Expand
Resize
Add to favorites
国際会計基準審議会(IASB)は、5つの新基準の「パッケージ」の一つとして、漸くIFRS第11号「ジョイント・アレンジメント」を公表しました(連結および開示の両基準に関する「Straight away」をご参照ください)。 定義が変更されたことにより、ジョイント・アレンジメントは、ジョイント・オペレーションとジョイント・ベンチャーの2種類となります。従来、共同支配企業に関する会計方針として選択適用が認められてきた比例連結の取扱いが、削除されました。ジョイント・ベンチャーの参加企業には持分法会計の適用が強制されます。ジョイント・オペレーションに参加する企業は、現在の共同資産または共同営業活動の処理に類似する会計処理を行うことになります。
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide