Expand
Resize
Add to favorites
関係者は支持と懸念を表明FASBとIASBは、2011年11月14日、アップデート版の公開草案「顧客との契約を伴う収益」(「2011年版公開草案」)を公表しました。両審議会は、このアップデート版公開草案に対する約360のコメントレターを受領しました。これは、2010年6月に公表された公開草案(「2010年版公開草案」)に寄せられた約1,000のコメントレターと比較して大幅な減少となっています。アップデート版の公開草案の公表以来、両審議会は、個別の業界に焦点をあてた公開・非公開の円卓会議を含む、幅広いアウトリーチ活動を実施しました。両審議会は、アップデート版公開草案およびその他のアウトリーチ活動を通じ、ガイダンス案が明確かどうかや、具体的な要望事項、すなわち、(1)一定の期間にわたり充足される履行義務、(2)信用リスクの影響の表示、変動対価の認識および収益認識上の制約、(4)不利な履行義務テストの適用範囲、(5)期中財務報告における開示、(6)企業の通常活動外の非金融資産の譲渡(例:有形固定資産の売却)、についてのフィードバックを要請しました。回答者は両審議会による質問だけでなく、その他の多数の領域(貨幣の時間価値の適用、経過措置、年度開示を含む)に関するコメントを提供しました。また、企業からは、業種別の特定の問題に対する公開草案の適用に対応もしくは明確化を行うことについて要請がありました。
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide