Expand
Resize
Add to favorites
米国財務会計基準審議会(FASB)および国際会計基準審議会(IASB)(以下、「両審議会」)は、2010年8月にリースに関する最初の公開草案(「公開草案」)を合同で公表しました。受領した800通を超えるコメントレターの大半は、公開草案に重大な懸念を提起しました。再審議は2011年1月に始まり、2012年7月に実質的に終了しました。2度目の公開草案(「再公開草案」)は、(2013年前半にずれ込む可能性はありますが)2012年11月末に公表され、120日間のコメント募集期間が設けられる予定です。3人のFASBメンバーと2人のIASBメンバーが、再公開草案に異なる見解を示す可能性があると述べています。
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

Your session has expired

Please use the button below to sign in again.
If this problem persists please contact support.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide