Expand
Resize
Add to favorites
2020年3月17日、国際会計基準審議会(「IASB」)は、以下について暫定的な決定を行いました。
  • 修正を反映したIFRS第17号「保険契約」(「IFRS第17号」)の発効日を2023年1月1日以後開始する事業年度まで延期する。
  • IFRS第4号「保険契約」(「IFRS第4号))における、IFRS第9号「金融商品」(「IFRS第9号」)の適用に対する一時的免除の失効日を2023年1月1日以後開始する事業年度まで延期する。
IASBは、IASBスタッフに対し、IFRS第17号の修正に関する投票プロセスの開始を指示しました。また、IASBは、IFRS第9号の適用に対する一時的免除の延長を反映したIFRS第4号の修正を、IFRS第17号の修正から分離して公表する対応を決定しました。
IASBは、修正の投票プロセスにおいて識別される残された論点を除き、公開草案のフィードバックに関する予定された再審議を完了しました。IASBは、IFRS第17号の修正を2020年第2四半期に公表する予定です。(これ以降の詳細は添付ファイルをご覧ください)
⇒オリジナルは Internationalサイト
【関連リンク】
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

Your session has expired

Please use the button below to sign in again.
If this problem persists please contact support.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide