Expand
Resize
Add to favorites
⇒原文(英語)はこちら
要点

2021年12月9日、国際会計基準審議会(IASB)は、国際財務報告基準(IFRS)第17号「保険契約」の適用開始時における金融資産の比較情報の表示に関するIFRS第17号の修正を公表しました。
本修正は、IFRS第17号の適用開始時に表示する比較期間において、企業に任意の分類上書きを適用することを認める経過措置の選択肢を追加するものです。この上書きにより、すべての金融資産(IFRS第17号の範囲に含まれる契約と関連がない活動に関して保有されている金融資産を含む)について、IFRS第9号の適用開始時において金融資産の分類を企業がどのように予想するのかと整合する方法で、金融資産ごとに、比較期間に分類することが可能となります。この上書きは、すでにIFRS第9号を適用している企業、またはIFRS第17号と同時にIFRS第9号を適用する企業が適用可能です。
IFRS第17号は、本修正も含めて、2023年1月1日以後開始する事業年度に適用しなければなりません。早期適用は認められます。

論点
多くの保険会社が、2023年1月1日以後開始する事業年度に、IFRS第17号とIFRS第9号の適用を開始します。IFRS第17号およびIFRS第9号の移行に関する要求事項が異なる日に対して適用され、その結果として、IFRS第17号の適用開始時に表示する比較情報において下記のような一時的な分類の相違が生じます。
  • 現在価値で測定される保険契約負債と償却原価で測定される関連する金融資産との間の会計上のミスマッチ
  • 企業がIFRS第9号について比較情報の修正再表示を選択する場合、比較期間において認識の中止が行われた金融資産(IFRS第9号は適用されない)とその他の金融資産(IFRS第9号が適用される)との間の分類の相違
本修正は、IFRS第17号の適用開始時に表示する比較情報において生じる可能性のある一時的な分類の相違について保険会社から提起された懸念に対応して、経過措置の選択肢を追加しています。
誰がどのような影響を受けるか
本修正は、企業がIFRS第17号を適用開始する際に適用されます。そのような企業は、比較情報の表示の目的上、IFRS第9号に基づく比較情報の修正再表示を行わない金融資産について、分類上書きの適用が認められます。本修正は、以下に適用可能となります。
  • IFRS第17号の範囲に含まれる契約と関連がない活動に関して保有されている金融資産を含む、すべての金融資産
  • IFRS第17号の適用と同時にIFRS第9号を適用開始する企業、およびIFRS第17号の適用開始前にIFRS第9号をすでに適用していた企業で、IFRS第17号C29項を適用して金融資産の再指定を行う場合
経過措置の選択肢は、以下のように適用されます。
  • 金融商品ごとに適用可能である。
  • 企業は、IFRS第9号の分類および測定に関する要求事項が当該金融資産に適用されていたかのように比較情報を表示できるが、IFRS第9号の減損に関する要求事項を適用することを企業に要求するものではない。
  • 金融資産の分類上書きを適用する企業に対して、IFRS第9号の適用時に当該金融資産の分類を企業がどのように予想するかを決定するために、移行日において入手可能な合理的で裏付け可能な情報を利用することを要求する。
本修正は、IFRS第9号における移行に関する要求事項を変更していません。IFRS第9号の適用開始日において、企業は、金融資産に分類上書きを適用しているか否かにかかわらず、IFRS第9号の移行に関する要求事項を金融資産に適用することが要求されます。
適用日
IFRS第17号は、本修正も含めて、2023年1月1日以後開始する事業年度に適用しなければなりません。なお、早期適用は認められます。
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide