Expand
Resize
Add to favorites
本書は、2015年の年度末以降に発効する新しい国際財務報告基準(IFRS)の基準、2014年7月1日に発効する既存の基準に対する範囲の狭い修正、2016年1月1日に発効する他のいくつかの修正について概説しています。

1. 改訂基準
● 確定給付制度―IAS第19号「従業員給付」の修正:「従業員の拠出」
● 共同支配事業に対する持分の取得―IFRS第11号「共同支配の取決め」の修正
● 農業:果実生成型植物―IAS第16号「有形固定資産」およびIAS第41号「農業」の修正
● 減価償却および償却の許容される方法の明確化―IAS第16号「有形固定資産」およびIAS第38号「無形資産」の修正
● 個別財務諸表における持分法―IAS第27号「個別財務諸表」の修正
● 投資企業:連結の例外の適用―IFRS第10号「連結財務諸表」およびIAS第28号「関連会社及び共同支配企業に対する投資」の修正
● 投資者とその関連会社または共同支配企業との間の資産の売却または拠出―IFRS第10号「連結財務諸表」およびIAS第28号「関連会社及び共同支配企業に対する投資」の修正
● 開示に関する取組み―IAS第1号「財務諸表の表示」の修正
2. 新基準
● 金融商品―IFRS第9号
● 規制繰延勘定―IFRS第14号
● 顧客との契約から生じる収益―IFRS第15号
3. 年次改善 2010年-2012年サイクル
4. 年次改善 2011年-2013年サイクル
5. 年次改善 2012年-2014年サイクル
(※これ以降の詳細は添付ファイルをご覧ください)
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

Your session has expired

Please use the button below to sign in again.
If this problem persists please contact support.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide