Expand
Resize
Add to favorites
特別買収目的会社(SPAC)は、企業の経営者やスポンサーに対し、代替的な株式公開の方法を提供します。SPACは、非公開の事業会社(「非公開会社」または「ターゲット企業」)を買収するために、新規株式公開(IPO)を通じた資金調達を行います。株式公開(上場)後のSPACに買収された非公開会社は、実質的に自社のIPOを実施することなく公開企業になります。
SPACとターゲット企業との合併にはいくつかの課題があります。本資料では、財務報告および会計上の検討事項ならびにSPACの合併プロセス、「Super 8-K」による財務報告およびSPAC合併後の継続的な財務報告の要求事項に関して、よくある質問に対するPwCの回答を取り上げます。
今後、追加的なガイダンス、財務報告および会計上の検討事項が識別された場合には、随時、本資料の更新を行う予定です。
本資料は、Up-SPAC取引およびSPAC合併における特定のアーンアウト条項に関連した1株当たり利益(EPS)に関する検討事項についてのセクションを追加し、また、取引コストの考察を更新するため、2021年3月11日に改訂されました。
本資料は、アーンアウトおよびワラントに関連する追加的なガイダンスを掲載するとともに、SECスタッフによる最新のガイダンスを反映させるために、2021年4月27日に更新されました。 (これ以降の詳細は添付ファイルをご覧ください)
⇒原文(英語)はこちら
【関連リンク】
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

Your session has expired

Please use the button below to sign in again.
If this problem persists please contact support.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide