Expand
Resize
Add to favorites
国際会計基準審議会(IASB)は、新しいリース基準である国際財務報告基準(IFRS)第16号を公表しました。新基準は、2019年1月1日以後に開始する事業年度より適用されます。ほぼすべての企業が、資産へのアクセスを獲得するための手段として賃貸やリースを利用しており、そのため企業は、新基準により影響を受けることになります。
新基準が貴社にどのような影響を与えるかについて理解する作業を早期に開始すればするほど、潜在的な問題の解決および適用に係るコストやコンプライアンス・リスクの低減に向けて、より良い準備ができます。(※これ以降の詳細は添付ファイルをご覧ください)
⇒オリジナルはInternationalサイト

【関連リンク】
Expand

Welcome to Viewpoint, the new platform that replaces Inform. Once you have viewed this piece of content, to ensure you can access the content most relevant to you, please confirm your territory.

Your session has expired

Please use the button below to sign in again.
If this problem persists please contact support.

signin option menu option suggested option contentmouse option displaycontent option contentpage option relatedlink option prevandafter option trending option searchicon option search option feedback option end slide